無料相談受付中

075-741-6531

平日 9:00~21:00 事前予約にて土日・夜間も対応

【預貯金解約】遠方にお住まいで京都の金融機関口座解約をサポートしたケース

ご相談内容

横浜市にお住まいの男性からのご相談でした。

ご相談者様は、ご実家は京都市内でしたが、お仕事の関係で20年以上関東にお住まいの方でした。

先般、京都市内にお住まいのお父様が他界され、高齢のお母様と相談者様とで相続手続きをしようと準備を進めていましたが、相続財産である預貯金が近畿地方にしかない金融機関の口座であったため、相談者様がご自身で手続きを進めることが難しく、お母様も高齢なため手続きができない状態で、手詰まりとなり相談に来られました。

当事務所からのサポート

ご相談者様からお話しをお聞きすると、特に相続人間で遺産分割の割合についての話し合いはついていたので、

①戸籍の取得
②遺産にもれがないかの調査(残されたご家族が把握している以外の財産がでてくることもあります)
③各金融機関の様式の書類の請求
④遺産分割協議書の作成

を行いました。

その後、弊所で各金融機関1件1件を順次まわり預金解約手続きをさせて頂きました。想定していたよりもお父様が残された財産が多く、相続税がかかりそうでしたので、提携税理士もご紹介させて頂きました。

結果

金融機関の数が多く、少し時間はかかりましたが、預金・株式・投資信託等の金融資産をすべて解約し、相続人様にお渡しすることができました。

また、相続税がかかるケースでしたので、ご紹介させて頂いた税理士にもご依頼され、無事相続税申告期限内(死亡後10か月以内)に相続税の申告もできました。

預金の解約をご自身でしてみる方は多いかと思いますが、金融機関ごとに提出書類が異なっていたり、提出書類が複雑で途中であきらめる方も多々いらっしゃいます。

弊所にご依頼頂ければ手続きのすべてを代行させて頂きますので面倒な作業は一切不要です。また、相続手続きは、遺産・相続人間の関係等すべて総合して判断しないと後でトラブルになるケースもあります。手続きをとる前に一度、専門家に相談されることをお勧めします。

各ご家庭にあった相続の形をご提案致します。是非、お気軽にご相談下さい。
 

>>解決事例一覧に戻る

ご相談は無料です。お問い合わせ・ご相談はお気軽にどうぞ

075-741-6531

平日9:00~21:00事前予約にて土日・夜間も対応

お電話でのお問い合わせはこちら
075-741-6531


平日9:00~21:00
土日・祝日・夜間のご相談も可能です。詳しくはお問い合わせください。