無料相談受付中

075-741-6531

平日 9:00~21:00 事前予約にて土日・夜間も対応

【遺産分割】前妻の息子と納得のいく形で財産分割をすることができたケース

相談内容

京都市内に多くの財産(預貯金、不動産、株式)をお持ちのご夫婦の旦那様が亡くなりました。
被相続人には前妻と前妻の息子さんがいらっしゃいました。
財産開示を行った、前妻の息子がどこに住んでいるか分からず連絡が取れないためご相談に来られました。

当事務所のサポート

当事務所の対応としては、
①相続人調査
②前妻の息子さんへのお手紙文でのご連絡
③遺産分割協議書の作成
④各種届出

上記を行いました。

結果

ご相談者様と前妻の息子が連絡を取ることができ、お互いが納得できる内容で財産分割を行うことができました。
ご相談者様は現在お住まいの不動産に住み続けることを相談時から希望されており、無事に住み続けることができました。

この様に、相続人関係が複雑なうえに、ご連絡取れないケースは多くあります。
また、相続財産に現在お住まいのご自宅も含まれることが多く、場合によっては売却→換価分割を余儀なくされることもあります。
当事務所では相続人関係が複雑なケースの解決をこれまで多く行ってまいりました。
是非、お気軽にご相談ください。
 

>>解決事例一覧に戻る

ご相談は無料です。お問い合わせ・ご相談はお気軽にどうぞ

075-741-6531

平日9:00~21:00事前予約にて土日・夜間も対応

お電話でのお問い合わせはこちら
075-741-6531


平日9:00~21:00
土日・祝日・夜間のご相談も可能です。詳しくはお問い合わせください。