無料相談受付中

075-741-6531

平日 9:00~21:00 事前予約にて土日・夜間も対応

相続への想い

相続は人が一生を終える時が必ず起こる出来事です。
つまり、どなたにとっても一度は経験する出来事です。しかし、実際に当事者となった場合には、いつ、何を、どのように進められればいいかわからずご不安を感じられている方がほとんどです。
また、親しい方が亡くなられた際に、相続手続きについて考えなければならないことは大変心労のかかることです。
7_large
 

しかし、相続とは必ずしもマイナスなことではありません。
相続とは「人の一生の最後の時」を考えるきっかけになります。
故人を思い出して、遺品整理をするなど、亡くなられた方のことを再度知ることができる機会でもあります。
相続を通して、その方の想いや希望、遺された方々への想いを発見することができます。
最期を考えるきっかけということは。遺された方々にとっても良い機会となります。ご自身が歩んでこられた道を振り返ること。
これから次の世代に遺したいものが何かを考えること。
ご自身が居なくなったあとも叶えたい想いを整理すること。

11_large  

確かにご家族と「死後」について話し合われることはほとんどない方が大半です。
しかし、それは必ずしもマイナスなことではありません。亡くなられた方との思い出を共有すること。
そして、ご家族の今後を考えること。

当センターでは、遺された方々のお気持ちに寄り添い、亡くなられた方の本当の想いを見つけ出すこと。
そして、これから何を実現し、何を遺していくかという想いを実現すること。
相続の専門家として、これらのお手伝いをさせていただくことをミッションとしています。

司法書士事務所 THE LEGAL

画像①

メニュー

ご相談は無料です。お問い合わせ・ご相談はお気軽にどうぞ

075-741-6531

平日9:00~21:00事前予約にて土日・夜間も対応

お電話でのお問い合わせはこちら
075-741-6531


平日9:00~21:00
土日・祝日・夜間のご相談も可能です。詳しくはお問い合わせください。